修善寺温泉街の総合パンフレット&マップ
通年イベント伊豆修善寺・春のイベント 伊豆修善寺・夏のイベント伊豆修善寺・秋のイベント伊豆修善寺・冬のイベント


梅まつり
チラシダウンロード
(平成28年度版)
▲(表pdf)

▲(裏pdf)
トップページイベントカレンダー宿泊施設近隣案内日帰り温泉新着情報(ブログ)アクセス福地山 修禅寺散策マップリンク・お問い合せ
トップ > イベントカレンダー > 春のイベント
文字サイズ ■大  ■中 ■小
梅祭り

 修善寺梅林は、樹齢100年を越える古木や樹齢30年程度の若木を合わせて20種1000本の紅白梅が植えられ、『梅まつり』期間中は、総面積30,000平方メートルの小高い丘稜地いっぱいに 梅の花が咲き乱れます。


『梅まつり』は、毎年2月初旬から3月中旬まで開催され、土産店や飲食店が出店、たき火で焼いた『鮎の塩焼き』が人気を集めます。



また、茶室『双皎山荘』では、野点が楽しめ、静寂の中に趣のある梅林として広く親しまれています。
園内には岡本綺堂の『修禅寺物語』の記念碑を始め、6本の文学碑があり、高台からは富士山も眺められ、観梅しながら文学碑が楽しめます。

開催期間   平成30年2月10日(土)〜3月4日(日)


入園料金   無料

期間イベント   

●名物『鮎の塩焼き』『甘酒』平日10:00〜15:00/土日9:00〜16:00

●茶室双皎山荘『野点』金土日のみ営業 10:00〜14:00(臨時休業あり)

●露天市・地場産品の販売 10:00〜15:00

※いずれも有料
※雨天休業店舗あり

※平成28年度版 チラシ表.pdf  チラシ裏pdf
修善寺梅林 園内マップはこちら




開花状況は新着情報のブログにてお知らせしています。
梅林色付き状況 
2011 2012 2013 2014 2015 2016 2017
2 1 梅:3-4分咲き 咲き始め 咲き始め 咲き始め 咲き始め 梅:3-4分咲き 梅:5分咲き
2 梅:3-4分咲き 咲き始め 咲き始め 咲き始め 咲き始め 梅3-4分咲き 梅:5分咲き
3 梅:4分咲き 咲き始め 咲き始め 梅:1分咲き 咲き始め 梅:4分咲き 梅:5分咲き
4 梅:4-5分咲き 咲き始め 咲き始め 梅:1分咲き 咲き始め 梅:4-5分咲き 梅:5-6分咲き
5 梅:5分咲き 咲き始め 咲き始め 梅:2分咲き 咲き始め 梅:5分咲き 梅:5-6分咲き
6 梅:6分咲き 咲き始め 咲き始め 梅:1分咲き 咲き始め 梅:5分咲き 梅:6-7分咲き
7 梅:6分咲き 咲き始め 咲き始め 梅:1分咲き 咲き始め 梅:5分咲き 梅:6-7分咲き
8 梅:6分咲き 咲き始め 咲き始め 梅:1分咲き 梅:2分咲き 梅:4-5分咲き 梅:見頃
9 梅:7分咲き 咲き始め 咲き始め 梅:3分咲き 梅:2分咲き 梅:4-5分咲き 梅:見頃
10 梅:7分咲き 咲き始め 梅:2分咲き 梅:3分咲き 梅:2分咲き 梅:5分咲き 梅:見頃
11 梅:見頃 咲き始め 梅:2分咲き 梅:3分咲き 梅:2分咲き 梅:6分咲き 梅:見頃
12 梅:見頃 咲き始め 梅:2分咲き 梅:3分咲き 梅:3分咲き 梅:6分咲き 梅:見頃
13 梅:見頃 咲き始め 梅:2分咲き 梅:3分咲き 梅:3分咲き 梅:7分咲き 梅:見頃
14 梅:見頃 咲き始め 梅:3分咲き 梅:3分咲き 梅:3分咲き 梅:7分咲き 梅:見頃
15 梅:見頃 咲き始め 梅:3分咲き 梅:4-5分咲き 梅:4分咲き 梅:見頃 梅:見頃
16 梅:見頃 咲き始め 梅:3分咲き 梅:5分咲き 梅:4分咲き 梅:見頃 梅:見頃
17 梅:見頃 咲き始め 梅:3分咲き 梅:5分咲き 梅:4分咲き 梅:見頃 梅:見頃
18 梅:見頃 梅:一分咲き 梅:3分咲き 梅:5分咲き 梅:4分咲き 梅:見頃 梅:見頃
19 梅:見頃 梅:一分咲き 梅:3分咲き 梅:5分咲き 梅:4分咲き 梅:見頃 梅:見頃
20 梅:見頃 梅:一分咲き 梅:3分咲き 梅:5分咲き 梅:5分咲き 梅:見頃 梅:見頃
21 梅:見頃 梅:二分咲き 梅:4分咲き 梅:6分咲き 梅:5分咲き 梅:見頃 梅:見頃
22 梅:見頃 梅:二分咲き 梅:4分咲き 梅:6分咲き 梅:5分咲き 梅:見頃 梅:見頃
23 梅:見頃 梅:二分咲き 梅:4分咲き 梅:6分咲き 梅:6分咲き 梅:見頃 梅:見頃
24 梅:見頃 梅:3分咲き 梅:4分咲き 梅:7分咲き 梅:7分咲き 梅:下り7分咲き 梅:見頃
25 梅:見頃 梅:4分咲き 梅:4分咲き 梅:見頃 梅:見頃 梅:下り7分咲き 梅:見頃
26 梅:見頃 梅:4分咲き 梅:5分咲き 梅:見頃 梅:見頃 梅:下り7分咲き 梅:見頃
27 梅:見頃 梅:4分咲き 梅:5分咲き 梅:見頃 梅:見頃 梅:下り7分咲き 梅:見頃
28 梅:見頃 梅:4分咲き 梅:6分咲き 梅:見頃 梅:見頃 梅:下り7分咲き 梅:下り7分咲き
29   梅:4分咲き       梅:下り7分咲き  
3 1 梅:見頃 梅:4分咲き 梅:6-7分咲き 梅:見頃 梅:見頃 梅:下り7分咲き 梅:下り7分咲き
2 梅:見頃 梅:4分咲き 梅:見頃 梅:見頃 梅:見頃 梅:下り6分咲き 梅:下り7分咲き
3 梅:見頃 梅:4分咲き 梅:見頃 梅:見頃 梅:見頃 梅:下り6分咲き 梅:下り7分咲き
4 梅:下り7分咲き 梅:4分咲き 梅:見頃 梅:見頃 梅:見頃 梅:下り6分咲き 梅:下り6分咲き
5 梅:下り7分咲き 梅:4-5分咲き 梅:見頃 梅:見頃 梅:見頃 梅:下り4分咲き 梅:下り6分咲き
6 梅:下り7分咲き 梅:5分咲き 梅:見頃 梅:見頃 梅:見頃 梅:下り4分咲き 梅:下り6分咲き
7 梅:下り7分咲き 梅:5-6分咲き 梅:見頃 梅:見頃 梅:見頃 梅:下り4分咲き 梅:下り5分咲き
8 梅:下り7分咲き 梅:6分咲き 梅:見頃 梅:下り7分咲き 梅:見頃 梅:下り4分咲き 梅:下り4分咲き
9 梅:下り7分咲き 梅:6分咲き 梅:見頃 梅:下り7分咲き 梅:見頃 梅:下り3分咲き 梅:下り3分咲き
10 梅:下り5-6分咲き 梅:6分咲き 梅:見頃 梅:下り7分咲き 梅:下り6分咲き 梅:下り3分咲き 梅:下り3分咲き
11 梅:下り5-6分咲き 梅:6分咲き 梅:見頃 梅:5-6分咲き 梅:下り6分咲き 梅:下り1分咲き 梅:下り3分咲き
12 梅:下り5-6分咲き 梅:6分咲き 梅:見頃 梅:5-6分咲き 梅:下り6分咲き   梅:下り3分咲き
13 梅:下り5分咲き 梅:7分咲き 梅:下り7分咲き 梅:5-6分咲き 梅:下り6分咲き    
14   梅:7-8分咲き 梅:下り5分咲き 梅:下り4-5分咲き 梅:下り4分咲き    
15   梅:見頃 梅:下り5分咲き   梅:下り4分咲き    
16   梅:見頃 梅:下り5分咲き   梅:下り3分咲き    
17   梅:見頃 梅:下り3分咲き        
18   梅:見頃 梅:下り1分咲き        
19   梅:見頃          
20   梅:見頃          
21   梅:見頃          
22   梅:見頃          
23   梅:見頃          
24   梅:見頃          
25   梅:下り6分咲き          
26   梅:下り6分咲き          
27   梅:下り5分咲き          
28   梅:下り4分咲き          
29   梅:下り4分咲き          
30   梅:下り3分咲き          
31   梅:下り3-2分咲き          

■2010年以前の開花状況はこちらをご覧下さい。

詳しくは伊豆市観光協会修善寺支部までお問い合せ下さい。
TEL:0558−72−2501
▲ページのトップへ
節分会

2月3日 修禅寺節分の豆まき修善寺温泉街の中心に位置する修禅寺では、毎年「節分会」を開催しています。

節分の日となる2月3日には修善寺町内の年男、年女が修禅寺の本堂で住職らのご祈祷を受け、その後境内に設けられたやぐらから、「鬼は外、福は内」の掛け声とともに豆をまいて鬼を祓い、一年間の家内安全や無病息災を祈願します。福を求めに詰め掛ける地元住民や観光客が、豆がまかれる度に歓声をあげて境内は賑わいます。
開催日 毎年2月3日
詳しくは伊豆市観光協会修善寺支部までお問い合せ下さい。
TEL:0558−72−2501
▲ページのトップへ
節分会

29年2月中旬〜3月上旬、修禅寺にて開催致します。
日本で一番早く咲く河津桜や梅と共に春を告げるイベントです。

毎年多くのお客様に、修禅寺参拝と共にお楽しみ頂いております。
女将の点てる抹茶もこの期間だけの特別なものです。

※地元「女性サークル・雛っ娘」様にもご協力頂き、つるし雛も同会場に展示されております。

開催日 平成30年2月17日(土)〜3月11日(日)
開催時間 午前9時30分〜午後4時30分(16時 札止め)
会場 おかみのもちより雛展と庭園
修禅寺 本堂南隣書院の鶴夢楼(かくむろう)、掣龍閣(せいりゅうかく)
料金 庭園観賞ともちより雛展入場 200円
  女将のお抹茶 300円(入場料とは別)

詳しくは伊豆市観光協会修善寺支部までお問い合せ下さい。
TEL:0558−72−2501
▲ページのトップへ
春の修禅寺御膳
修善寺調理師会が地場産品を使い、腕によりをかけて作り上げた修善寺ならではの創作精進料理です。 本年はご要望の多い椅子席をご用意しました特別仕様の修禅寺御膳です。
新樹の息吹を感じながら修禅寺御膳をぜひご賞玩下さい。

開催日 平成29年5月16日〜18日、23日〜25日(全6回)

定員 各日22名様(各グループ10人までの予約制)修禅寺御膳 春
料金 10,000円 修善寺地酒1本付
時間 正午お食事開始(受付 11:30〜)
  ※お食事は椅子席でのご提供です。お時間は1時間半程度を予定しています。

※各日10時30分より、ふるさとガイドが修善寺温泉のご案内をいたします。 ご希望の方は予約の際あわせてお申し込みください。

(*写真はイメージですので、実際の内容とは異なる場合があります)
会場 修禅寺 壇信徒会館
   
予約方法 葉書またはメールでのお申込みに限ります。

予約受付 4月1日(土)より4月30日(日)まで

・ご予約のお申込みは伊豆市観光協会修善寺支部内「修禅寺御膳係」まで
葉書・メールにて、代表者の住所・氏名・電話番号・希望日(第3希望日まで可)・希望人数・10:30からの修善寺温泉散策の参加、不参加。を明記の上お申し込み下さい。
応募多数の場合は抽選とさせていただきます。なお、申込み締め切り後、「残席あり」のある日程は先着順とさせていただきます。

・抽選結果は申込み締め切り後、葉書の発送をもってお知らせいたします。

・抽選にもれてしまった方は、キャンセル待ちとさせていただきます。

・お食事にお酒が付きます。運転される方は、お土産としてお持ち帰りください。

※電話・窓口での申込み受付はいたしません。

お申込み・お問合せ 〒410-2416 静岡県伊豆市修善寺838-1 伊豆市観光協会修善寺支部内「修禅寺御膳係」
TEL:0558-72-2501  Mail:syuzenji@axel.ocn.ne.jp
▲ページのトップへ
奥の院 春の静寂
修禅寺から奥の院まで約1里の道のりを、ガイドと共に山桜の咲き誇る里山風景を楽しみながら、八十八ヶ所札所やいろは石を巡ります。最終地である奥の院では、地場産品で作った「奥の院弁当」をお楽しみ下さい。

 かつて弘法大師が修行したと伝えられている奥の院は春の静寂に包まれ、深い安らぎを与えてくれるでしょう。

開催日時 平成29年4月2日(日)、4月9日(日)、16日(日)

※2月6日(月)よりご予約受付開始

 午前10時 修禅寺出発(午前9時50分受付) 
奥之院まではガイドがご案内致します。
昼食後、自由解散となります。

帰路:希望者は各自でタクシーのご手配をお願い致します。     
伊豆箱根タクシー 0558-72-1811
寺山タクシー    0558-72-2129
参加費 1000円(弁当付)
定員 40名(定員になり次第締切り)
お申込み 参加する日の3日前までに下記へお申し込み下さい。
 伊豆市観光協会・修善寺支部 「奥の院 春の静寂」係 TEL0558−72−2501
※雨天中止の場合はご連絡致します。
同時開催 奥の院茶屋〜特産品・田舎総菜販売〜(奥之院手前駐車場内)
地元在住のお母さんたちが、自分の畑や山で採れた新鮮な野菜や山菜、手作りのお総菜など、まさに「おふくろの味」がたくさん並んだ素朴なお店です。
地元の野菜と山菜たっぷりの奥の院弁当奥の院弁当 1個1000円 
 *10個〜40個で受付 2週間前までに予約して下さい
販売期間 3月〜6月、10月〜11月(平日可)
連絡先 伊豆市観光協会 修善寺支部
 TEL0558−72−2501 FAX0558−72−2502
(*写真はイメージですので、実際の内容とは異なる場合があります)
▲ページのトップへ
桜の見所
自然公園手前きのこセンター付近の桜並木
修禅寺境内 品種/修善寺寒桜、枝垂れ桜
虹の郷 日本庭園 品種/染井吉野
嵐山 品種/染井吉野、大島桜他
修善寺自然公園 品種/(紅)枝垂れ桜・(白)山桜系
狩野川堤防 品種/染井吉野
牧之郷地区・玉洞院 品種/枝垂れ桜
サイクルスポーツセンター 品種/染井吉野
達磨山頂付近 品種/豆桜
毎年3月末頃から4月上旬にかけて、修善寺の各地で桜が見頃を迎えます。
ここに記載した他にも開花時期の遅い八重桜なども街の随所で楽しめます。
▲ページのトップへ
春季弘法忌

万灯会春の万灯会

開催日 毎年4月20日 午後7時30分から。参加自由
集合場所 独鈷の湯公園

佛に万灯と万華を捧げて供養する法要。
独鈷の湯公園から修禅寺本堂まで灯ろうを持ち、行列で歩きます。
数百本のろうそくに映し出されて温泉街は幻想的な趣きに包まれます。


湯汲式湯汲み式

開催日 毎年4月21日 午後1時30分から
修善寺温泉発祥の「とっこの湯」を1200年前に発見した弘法大師と温泉への感謝祭。
市内から選ばれた娘さんおよそ30名が揃いの着物姿で、今も湧き続ける「とっこの湯」を僧侶に汲んでもらい、手桶に受けて、稚児などと共に約250名の行列で温泉街をパレード。
修禅寺本堂の弘法大師霊前に献湯します。
▲ページのトップへ

当サイト内の画像及び文章の無断転載は禁止です。Copyright(C)伊豆市観光協会修善寺支部
伊豆市観光協会修善寺支部
〒410-2416静岡県伊豆市修善寺838-1  TEL:0558-72-2501  MAIL:syuzenji@axel.ocn.ne.jp

このページに記載した内容は予告無く変更になる場合があります。ご了承下さい。
内容の一部にJava Scriptを含みますので設定を有効にしてご覧下さい。